オーストラリア学生ビザの申請方法【GTE statementの書き方】

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

thumbnail留学

みなさん、こんにちは!ゆっぽです。

前回の投稿では、オーストラリア学生ビザ取得の最初のステップとなる、学校選びとコース決めについてお話をさせていただきました。

今回の記事では、学生ビザの本申請にあたって最大の難関となり得る、GTE (Genuine Temporary Entrant)についてみなさんとシェアしていきたいと思います。

この記事を読むことで、GTEの概要や審査のポイント、さらには申請が通りやすくなる模範的なGTEの書き方についても知ることができますので、今後筆者と同じようにオーストラリア留学をお考えの方はぜひ最後まで読んでいっていただけると嬉しいです。

それでは、どうぞ!

GTE statementとは?

picture

GTEとはGenuine Temporary Entrantの頭文字を取ったもので、簡単に言うとオーストラリアへ渡航する目的を記載した留学志望動機のエッセイになります。

日本だけでなく、他国からも人気の留学先として年々需要が高まっているオーストラリアですが、それに付随するかたちで不法滞在の問題が深刻化している現状もあります。

学生ビザとは本来、将来のキャリアにつながるような専門的な知識や技術を身に付けて、本国で活躍するために発行しているものであり、その場しのぎのオーストラリア滞在延長の手段や就労目的のビザとして取得されるべきものではありません。

そのため、オーストラリアの移民局も学生ビザの申請者が本当に純粋に学業を目的としてビザを申請しようとしているのか、正しく見極める必要があります。

このプロセスの一環として移民局が2016年より新しく導入したシステムがまさにこのGTEであり、オーストラリアの学生ビザ申請者は自身が真の学生であることを証明するために、あらゆる観点からオーストラリアへ留学を希望する意思をまとめたエッセイを提出することが義務付けられました。

ぬっぽ
ぬっぽ

不正にビザを利用して滞在しようとする不届き者を排除するための策なのね。

ゆっぽ
ゆっぽ

日本でも2017年以降、年齢が高かったり過去のオーストラリア滞在歴が長い人はビザを却下されやすい傾向にあるんだって。

ぬっぽ
ぬっぽ

アンタも結構危ないんじゃない?このエッセイだけでちゃんと相手に熱意が伝わるかどうか不安だわ。

ゆっぽ
ゆっぽ

そういう人のために次の項目ではGTEの具体的な審査基準をお伝えしていくよ。

GTE statementの審査基準

picture

GTEにはオーストラリア移民局が定めているような明確な基準というものはありませんが、基本的には以下のようなポイントに着目してエッセイを作成していくのが理想とされています。

GTEの審査基準となる主な項目
  1. 今までの最終学歴と職歴をふまえ、今回なぜこの留学を決意したか?
  2. 留学先で学習するコース内容について、なぜ日本ではなくオーストラリアで学ぶのか?
  3. なぜ今回の教育機関を選んだか?
  4. 滞在中の学費や生活費を賄うだけの十分な資金力があるか?
  5. 帰国後にどのようなキャリアプランを思い描いているか?

まず第一に、GTEではご自身が今回の留学を決断するに至った経緯や理由を論理的に説明する必要があります。

特に日本での現職を手放して留学するとなると、退職に至ったきっかけや、新しい分野に関する強い思いや関連性についてきちんと触れておくことが求められます。

そして同じ分野のコースが日本でも学べる場合は、なぜ日本ではなくオーストラリアをチョイスしたのかについても納得のいく説明ができないといけません。

ぬっぽ
ぬっぽ

単に「オーストラリアが好きだから!」という理由じゃダメなのね…。

ゆっぽ
ゆっぽ

自身のキャリアアップと関連付けて、日本では得られない点についても言及しながらオーストラリアで学ぶことの必要性をアピールしていくことが大事だよ。

また、就学先の学校について事前に入念なリサーチをしておくことも大切です。

GTEでは就学先となる学校を選んだ決め手やコース内容について、より詳細な記述をすることで移民局にご自身が学業を目的としてビザを申請していることを強くアピールできます。

もしもこれまでの職歴や学歴とまったく関係のない分野のコースを履修される場合は、キャリアチェンジに至った明確な理由を筋道立てて立証する必要があります。

また、学業面以外でもオーストラリアに長期滞在するためには生活費や医療費などといった様々なコストが発生するので、そういった点もきちんと理解している旨を伝え、渡航時に十分な資金力があることを強調しておくと良いでしょう。

ゆっぽ
ゆっぽ

ごくまれに銀行の英文残高証明書の提出を求められるケースもあるので、あらかじめ手元に準備しておくと申請がスムーズだよ♪

最後に、帰国に関する強い意思表示と帰国後のプランについても再度記載するように心がけるとベターです。

ぬっぽ
ぬっぽ

オーストラリアにいる好きピにこっそり会いに行くために申請♡とかじゃNGということね…

ゆっぽ
ゆっぽ

少しでも残留の意思があると判断された場合には、移民局も鬼教官に変貌しかねないから、ここはあくまで将来日本で活躍するための一時的な滞在である旨を強調しておこう!

冒頭でもお伝えしたように、オーストラリアにおける学生ビザとは学業を本分とする申請者のためのものであるので、GTEでもこの点を常に意識しながらエッセイを作成していくことが大切です。

自分のキャリアと関係のないことや、オーストラリアの気候および雰囲気などに言及していて明らかに趣旨がズレているGTEでは高確率で退けられてしまうので、ここで挙げた5つのポイントを必ず念頭に置いてエッセイの下書きを進めていただければと思います。

GTE statementの書き方

picture

それではここでは実際に、筆者が作成したGTEをもとにサンプルとなるエッセイの構成と書き方についてご紹介したいと思います。

ゆっぽ
ゆっぽ

さきほどご紹介した5つのポイントについても注目しながら参考にしてみてね♪

ステップ1.イントロダクション

My name is Hanako Yamada and I would like to enroll in ABC college to study social media marketing for my future career.

I would like to run my own business as a freelance web writer in Tokyo and therefore I need to gain some skills in SNS marketing in order to attract more customers including visitors from overseas.

  • 自分の名前、就学先のコース詳細、今回の留学目的を明確に記載!

ステップ2.オーストラリアで学ぶ理由

In order to acquire certain knowledge and skills to be successful as a web writer, I believe that social media marketing course at ABC is the best choice for me, as it is essential to make use of SNS when it comes to promote items online, as well as attract more potential customers. Furthermore, I would like to take tourists from overseas into account so that I can expand my business globally and that is the reason why I need to study in Australia.

  • 日本での就職において、オーストラリアで学ぶことがどのようにプラスになるのか理論的に記述!

ステップ3.就学先の教育機関を選んだ理由

I have taken a few courses related to business and management in Australia before, and they always provided me with best resources as well as tutorials, so I strongly believe that ABC will also fulfil my expectations which include contents regarding different advertising methods and social media trends.

  • 今までの学歴や職歴との関連性を述べつつ、この資格を将来どのように活かせるかについても具体的に記載!

ステップ4.滞在に関して十分な資金力があることの証明

I acknowledge that the annual living cost in Australia is approximately 24505 dollars according to the StudyinAustralia website.
I have access to sufficient funds to cover the cost of living, tuition fee, and return air ticket to Japan.

  • アルバイトで稼がないと生活費を賄えない、等の記載はNG!

ステップ5.帰国の意思とその後のプラン

All my family members live in Japan, and I have no relatives in Australia, upon completing the necessary studies, I will go back to Japan and get myself ready for the startup business.

  • 今回の滞在が一時的であることと将来の展望について再度強調!

GTE statementは目安として単語数でおよそ300語、文字数だと最大2000字程度に収める必要がありますが、特に書式等の細かい設定はありませんので、要所要所のポイントをおさえつつ、説得力のあるエッセイを書くように心がけましょう。

ぬっぽ
ぬっぽ

アタイみたいに海外留学経験が無い英語初心者はどうしたら良いのかしら?

今回初めてオーストラリア留学をご予定されているという方で英語力に自信のない方、もしくはライティング力に不安のある方は、留学エージェントのサポートを受けるなどしてご自身が作成したGTEを添削してもらうのがおススメです。

ゆっぽ
ゆっぽ

学生ビザの本申請にあたってはこのGTEの内容が非常に重視されるので、ここは時間をかけてじっくりと準備していこう!

留学のその先まで考えた徹底サポート!信頼と実績で選ぶなら【成功する留学】

まとめ

以上がオーストラリア学生ビザ申請にあたって必須となるエッセイ、GTE statementについてのご紹介になります。

ぬっぽ
ぬっぽ

こんなにビザ申請が面倒だとは思わなかったわ!これ以外にも何かやることあるのかしら?

ゆっぽ
ゆっぽ

ぬっぽ…残念だけどこのGTEはあくまで申請項目の一つに過ぎないんだよ。本当の学生ビザ申請はここからが本番なのだよ。

ぬっぽ
ぬっぽ

それならアタイは一生国産の鳥でいることを選ぶわ。

ライティングが不安な人にとってはこのGTEの作成が最大のネックになってきますが、この記事が少しでもみなさんのオーストラリア学生ビザ申請のお役に立てていれば幸いです。

次回はいよいよ本申請における手続きについてご紹介していきますので、よろしければ引き続き、次回以降の投稿もお待ちいただけるととっても嬉しいです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ではまた、See you soon!

コメント